愛しい顔

愛しい顔友達カップルのお話です。
2人は何故か、私と彼が一緒にいるところにやってくるのが好きでした。
ですので、4人でデート・・・なんて事はしょっちゅうでした(笑)

彼も私も、2人で居ることにさほど重きを置いていませんでしたし、
そんなことよりも楽しいほうか良いと思っていましたので、何時だって大歓迎でした。

それにしても、友達カップルはすごく仲が良くて愛し合っているんだなあ~
という事が傍から見ていて思うのです。

彼女を見る彼の目は目じりが下がっていて、とても幸せそうでしたし
彼女も彼を見るとき、とても綺麗でした。
そんな2人を見ていると
「私たちももっと仲良くなっていこう!」
なんて思うことが出来たのです。

そんな2人でしたが、何時からか「あれ?」と思う状況になっていた2人。
彼の目から愛しさは消え、彼女の目もいささか冷たいもののように感じたのです。

それから彼女達の恋愛関係が終わったと聞いたのは数週間が過ぎてのことでした。

彼も私も2人が大好きでしたので、残念ではありましたが、2人が話し合って決めた結果ですから
仕方ないですよね。

私たちはどうなのでしょう?
私は愛しい目で彼を見ているだろうか?
・・・それは第三者にしか分からないことですが、少なくとも私は彼を愛しているので
それが伝わっていればいいなと思います。